So-net無料ブログ作成
検索選択
内蔵型冷え性 改善 ブログトップ

夏でも熱い飲み物・食べ物を摂る 冷え性予防 ダイエット [内蔵型冷え性 改善]

私の友人が冷え性改善、克服させダイエットにもなった方法

真夏でも熱い飲み物・食べ物を中心に摂る


熱い飲み物はお茶、白湯

熱い食べ物は鍋、味噌汁、おでん、うどんなど



最初の内は汗が出て慣れるまで大変らしいですが

慣れれば熱いものしか摂らないようになるそうです。



アイスクリーム、冷麺、冷やし○○、生ビールなど

夏は冷たい飲み物・食べ物の誘惑が多いですが

内臓を冷やして夏バテをしないことも大事です。



私は最近、果物ジュースを温めて飲むようにしています。

今日はホットオレンジでした。



過去の関連記事
内蔵型冷え性 改善 予防 ウォーキング





本日もお読みいただきありがとうございました。


当ブログ記事があなたの冷え性改善に少しでも

お役に立ちますように。


それではまた(^^)v



内蔵型冷え性 改善 予防 ウォーキング [内蔵型冷え性 改善]

以前テレビ番組で紹介されていた内蔵型冷え性


内蔵型冷え性はお腹の中が冷たくなる冷え性


それ以外に

四肢末端型冷え性:手足の先が冷たくなる冷え性

下半身型冷え性:下半身中心に冷たくなる冷え性


色々なタイプが言われていますが

私が冷え性だった頃は体全体が冷えていたので



内蔵型冷え性、四肢末端型冷え性、下半身型冷え性と

全てですね



個人的には内臓の冷えが手足・下半身に回っていると

思っています。


その全てのタイプに当てはまる冷え性だった私が

改善させた方法のひとつがウォーキング



室内ではインナーマッスル(腹筋腕立てのように筋肉トレーニング)を

鍛え外では太陽の光を浴びながらウォーキング


筋肉を付ければ脂肪が燃焼しやすい体質になるし

冷え性にも効果があるようです。


それでは

(^^)v


内蔵型冷え性 改善 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。